レディースアートネイチャー ヌードファイン(マジック)の値段・料金

レディースアートネイチャーのヌードファインって?

ヌードファインは、レディースアートネイチャーのオーダーメイドウィッグ・シリーズの商品です
今は更に新しいウィッグが誕生しています。

 

ヌードファインを買った理由と使用感

 

母親はおでこの付近から分け目、TOPの部分と全体的に薄い髪なのですが
このヌードファインをつけると一気に若返ります。実際は60歳ですが50歳ぐらいにみえます。

 

(本人は20歳は若くみえるなんていってましたが 笑)

 

母親がまず買う決め手になったのが、地肌そっくりなこと。

 

生え際の自然な感じをだすのは「ヌードフロント」というレディースアートネイチャー独自の半透明のぷよぷよとした感じのベースです。

 

これが私が見る限り半透明のベースなのですが、髪の分け目とか自分の地肌と同じような色合いがオーダーで出せ、
より自然になるうえにもともとのベースが本当に装着すると見分けがつかなく頭やおでこにフィットするらしく、とても母親は驚いていました。

 

新商品のウィッグのヌードファインマジックでもこのヌードフロントが採用されており、これにより母親がいう自然な生え際により気になるおでこをカバーしてくれています。

 

ウィッグが軽い

私も実際触らせてもらったんですが、とても軽いですね。長時間使う場合にはこちらは大きな決め手になりますね。
うちの母親は働いてるので大事なポイントだったようです。

 

ウィッグの写真実際に取らせてもらいました

このウィッグは3年前に買ったものを写真で撮らせてもらいました。

 

中身は4箇所でとめれるようになっています。ほんとに10秒ぐらいでつけれます。

 

レディースアートネイチャー ウィッグ

 

つむじ・上から取った画像です。

レディースアートネイチャー ウィッグ

 

レディースアデランス ヌードファインの値段

 

さて気になるこのヌードファインの価格ですが、オーダーメイドウィッグまあまあの料金になったようです。
大台にはいってませんが、中古車の軽がかえるくらいっぽいです。

 

これには、ウィッグ本体、ウィッグを置く専用の台、髪のカット、メンテナンスなどが含まれているようです。

 

あまりお金のことを詳しく聞くのはいやらしいので大体このくらい、ということで聞いていますので参考にしてください。

 

髪の長さは肩につかないぐらいの長さのボブヘアーでした。

 

母親はずっとずっと髪の毛が薄いのを悩んでいて、以前にもウイッグをかっていたのですがほとんど気に入らず使わなかったことから
今回思い切ってちゃんとしたオーダーメイドウィッグを購入しました。

 

私自身、中古車の軽がかえるくらいの値段には驚きましたが、母はとても嬉しそうで本人も満足しているのでよかったのではないかとおもいます。

 

かつら(ウィッグ)の値段はピンキリですから、財布と相談しながら、その中で自分が満足するよりよいものが見つかるとよいですね。
無料パンフレットももらえるので気になる方は申し込んだらいかがでしょうか?

 

無料パンフレットがもらます!無料体験のお申し込みもネットから予約できますよ。一度きりの人生、思い切ってみませんか?

 

レディースアートネイチャー

スポンサードリンク


レディースアートネイチャーのヌードファインの値段・使用感関連ページ

レディースアートネイチャー ウィッグのカット・カラー・セット
実際に母親が購入したレディースアートネイチャーのオーダーメイドウィッグのカットやカラーリング、セットについての実体験を聞きました。